背中に余分なお肉がついてしまうと、ファッションも思いきることができずに薄着になるのが怖くなります。ブラジャーからはみ出したお肉は、人に見られると思うと憂鬱になりますね。背中のたるんだお肉は、ブラジャーで改善できるのをご存知でしょうか。

自分に合ったサイズのブラジャーを選ぶ

自分のサイズを購入することはあたりまえのようにも感じますが、女性の多くは自分のブラジャーのサイズを間違えて購入しているのです。ブラジャーは、本来、新しいものを買う度にサイズを測る必要があります。形や機能によって、違うサイズを選んだ方が良い場合があるからです。それから、年齢によって合う形が違うので、そのあたりもきちんと把握した上で購入することが大切です。サイズの合わないブラジャーを付けていると、不快感で早く外したくなってしまいますし、背中でタプタプしたお肉をキレイにブラジャーに収めることができなくなってしまいます。せっかくのブラジャーの機能を最大限に生かすためにも、面倒でも購入する度にサイズを測って購入するようにしましょう。

正しい着け方で着用する

ブラジャーは、正しく着けないときちんと機能してくれません。正しい着用方法を覚えましょう。
・前かがみになりストラップに腕を通し、ワイヤーを胸に合わせてホックを止めます。
・胸の下、背中、ワキからお肉をグッとカップの中に集めるようにして収めます。あまり力を入れすぎると痛いのでやさしく寄せ集めます。
・上体を起こして、カップの中の胸を整えます。
お肉を寄せ集める際、背中の方からもってくることが大切です。

ブラジャーをきちんと着用すると背中のお肉がスッキリしてくる

自分に合ったサイズのブラジャーを着用して、毎日背中のお肉を胸に集めていると、はみ出ていた背中のお肉が胸に移動してくれます。サイズの合わないブラジャーですと、すぐにお肉が逃げてしまうので、たるんだ背中を改善することはできません。正しいサイズと着け方で、背中の余分なお肉をスッキリさせましょう。